三陸鉄道において行われる「第4回全国高校生地方鉄道交流会」のコンテスト細目についてお知らせします。

企画部門

三陸鉄道を活性化させるための企画案を提出・発表する部門

  • 企画案はパワーポイントで作成し、17日(月)の集合時にご提出ください。
  • 19日(水)に、宮古市立市民文化会館中ホールで企画のプレゼンテーションをお願いします。プレゼンテーションの時間は、各企画概ね10分程度とします。提出された企画案は、プレゼン時スクリーンに映し出され、一般公開されます。
  • 内容は、1つの企画内に複数提案を含み、コンセプトを明確に主張してください。参加校多数の場合は各校ごとのプレゼン数を制限する場合があります。
  • 事前に北リアス線などの歴史や現状、地域性などを調査したうえで企画を立ててください。山田線、南リアス線との連続運転を踏まえた案も歓迎いたします。
  • 地場産業などを活かし、地域全体が長期活性化するようなものが高評価になります。
  • 優秀団体には、「岩手県三陸鉄道強化促進協議会会長賞」「宮古市長賞」「三陸鉄道社長賞」 「地方鉄道交流会会長賞」などが授与されます。

写真部門

三陸鉄道北リアス線を題材とした写真を撮影し、その芸術性を競う部門

  • 写真はデジタルデータで回収し、スクリーンに投影いますので、銀塩写真は対象外とします。
  • データは写真1枚5MB以内にしてください。対応画像はjpg,…,…のみです。
  • 18日(火)に沿線各地で撮影してください。地元写真愛好家の方々から各有名撮影地のアドバイスも受けられる予定です。
  • 写真のデジタルデータは、18日(火)午後6時までに所定のサイト(後日連絡)に入稿してください。
  • 提出できる写真は、1人につき1枚を限度とします。
  • 優秀作品には、「三陸鉄道社長賞」「地方鉄道交流会会長賞」などが授与され、三陸鉄道駅構内にて公開展示されます。

ヘッドマーク部門

三陸鉄道の車両に掲出するヘッドマークをデザインする部門

  • ヘッドマークは、17日(月)の集合時に、電子データで提出してください。
  • ヘッドマークの様式は、A4サイズの紙をスキャニングしたもの、もしくはコンピューターグラフィックスで描いたものの電子データを提出していただきます。