第3回目となった全国高校生地方鉄道交流会は、今回は8月20日(水)から22日(金)にかけて、一畑電車を舞台に行われました。

初日は、当初よりも予定を早めて14時から一畑電気鉄道株式会社の説明会を行い、その後検車庫構内を見学させていただきました。19時からは宿泊先となっている
島根県立青少年の家(サン・レイク)ホール において地元の方々と交流を行い、特別企画となっておりました「デハニ体験運転」の申込者を対象とした講習会も行いました。

2日目は上記の「デハニ体験運転」をはじめ、一畑電車のご厚意により「駅務実習」「無人駅の清掃」「車庫に留置した車両の清掃」等の各種体験をさせていただいたほか、3日目に表彰される「フォトコンテスト」に向けて各自が撮影を行いました。

3日目となる22日は、活性化企画案のプレゼンテーションを行い、その後各種コンテストの表彰を行い、会は無事に閉会となりました。以下の各賞の受賞者・受賞校を発表いたします。

フォトコンテスト

 一畑電車社長賞     眞田 祥平(私立目黒学院高等学校)

地域対策協議会会長賞  濱口 雄幸(私立岩倉高等学校)

 地方鉄道交流会会長賞  小山 優斗(私立岩倉高等学校)

『参道通過』(眞田 祥平 )
『on the green garden!』(濱口 雄幸)
『宍道湖とばた電』(小山 優斗)

100周年企画部門

   一畑電車社長賞     土屋 和空 (私立岩倉高等学校)

   地域対策協議会会長賞  鳥居 悠人 (私立岩倉高等学校)

   優秀賞         濱口 雄幸(私立岩倉高等学校)

研究発表部門

   私立成城高等学校

ヘッドマーク部門

    江原 颯来(私立目黒学院高等学校)

今回は一畑電車の100周年という非常に大事なタイミングでの交流会実施となり、大きな責任を感じながらの運営となりましたが、一畑電気鉄道株式会社の皆様をはじめとして、地元の方々にも多くの面で大変にご協力をいただき、何とか無事に交流会を実施することができました。この場を借りて感謝申し上げます。