「全国高校生地方鉄道交流会」の設立から第1回の秋田内陸縦貫鉄道で実際に行われた交流会までの内容を論文にまとめて、本法人の代表理事である大溝貫之氏が「第15回がんばれ先生!東京新聞教育賞」に応募したところ、最大10件に送られる教育賞を受賞し、3月下旬に表彰式で表彰されました。

この論文は東京新聞内のサイトでお読みいただけます。